大阪市堀江の鍼灸院鍼灸院「眼精疲労について」:ハリスパ堀江院

ご予約はこちら

BLOG

大阪市堀江の鍼灸院「眼精疲労について」:ハリスパ堀江院

2021/06/12

眼精疲労について

なるべく目を休ませることが大切です

こんにちは!

大阪心斎橋堀江にある

快眠美容鍼灸専門院 ハリスパ堀江院です。


 

目の疲れやかすみなど、眼精疲労を感じている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

日常生活でパソコンやスマートフォンを長時間使用していると目が疲れたり、かすんだり、ひどいときには頭痛がする時もあります。

 

きちんとセルフケアをしていないと悪化して、視力が低下したり症状が悪化する可能性があります。

 

今回は眼精疲労の原因とよく効くツボを紹介します。


 

□側頭筋がポイント

 

目を酷使することで側頭筋というこめかみ周りの筋肉が、硬いコリとなってしまいます。

 

そうすると、血管を圧迫して、その結果血流が悪くなってしまうので、目に充分な水分や栄養が行き届かなくなってしまいます。

 

そういった原理でかすんでしまったり、重たい感じがするようになるなどの眼精疲労を感じてしまうようになってしまいます。


 

□休息が一番の回復に

 

なるべく1時間作業をしたら少し遠くを見たり、瞬きをして休憩をするなどをしてください。


 

□眼精疲労に効くおススメのツボ

 

①「太陽」:眉尻と目じりを結んだ真ん中の少し外側にあるへこみ

 

②「攅竹」:眉毛の内側にあるツボ

 

指の腹などを使ってじんわりとほぐすようにゆっくり押してください。

これらのツボは美容鍼でも使うので、ぜひ活用してみてください



 

#大阪#心斎橋#四ツ橋#堀江#南堀江

#鍼灸#ヘッドスパ#美容鍼#オイルトリートメント

#エニシ―グローパック#ボディーオー

#大阪鍼灸院#心斎橋鍼灸院

#大阪美容鍼#心斎橋美容鍼

#ハリスパ堀江院